それぞれの特徴

二人

【キャバクラやセクキャバを利用する男性の傾向】
キャバクラは、主に友達同士や仕事帰りの男性(先輩後輩、同僚同士など)がよく利用しています。
お触りのようなことはできませんが、綺麗な嬢と一緒に美味しくお酒や会話を楽しむのには十分満足のいくお店です。
また、キャバクラで働くキャバ嬢は、基本的に聞き上手の女性が多いので、仕事の愚痴や日頃の悩みなどを相談することができます。

セクキャバを利用する男性は、主にソープランドやヘルス、ピンサロなどの性風俗店を利用する前の1次会的な意味合いで利用する男性が多いです。
セクキャバは女性へのお触りはある程度可能ですが、最終的に射精まですることはできません。
そのため、このセクキャバで興奮感を高め、その後性風俗店に行く、という男性が多いのです。

コースや料金設定など

女性

・コースや料金設定
ほとんどのセクキャバ店にはコースや利用料金が決まっています。
これらは必ず利用前に事前にホームページなどで確認しておきましょう。
また、コースの基本料金以外にも、嬢を指名する場合には指名料などが発生します。

セクキャバではほとんどの店で同伴出勤することが可能です。
同伴出勤する場合は、一般のコース料金とは別料金になるので注意しなければいけません。

・セクキャバ店への訪問
セクキャバは一般のキャバクラと似たシステムになっています。
ソープランドやヘルスのような性風俗店に行ったことはなくても、キャバクラに行ったことがある人であれば入りやすいお店かもしれません。

指名なしのフリーで入った場合は、2~3人の嬢が交代制で接客してくれます。
利用中に気に入った嬢ができた場合は、その場で指名することも可能です。

2回目以降に利用した時に指名したい嬢がいる場合は、同伴出勤でお店にいないこともあるので、事前に確認しておきましょう。

・禁止事項
セクキャバ店では、前述したようにプレイ中は嬢への下半身へのお触りや、自分の体を強引にさわらせるようなことは、禁止されています。
それ以外にもいくつかの禁止事項が各店舗で決まっています。
これらを事前にしっかり確認した上で利用するようにしましょう。

利用法など

ハート

◎セクキャバの利用料金
セクキャバの利用料金は、20~40分でだいたい2,000~10,000円くらいとなっています。
一般のキャバクラよりも安く利用できるところがほとんどです。

ただ、店舗によっては嬢へのチップを必要とする場合もあります。
チップはルールとなっているわけではありませんが、嬢にもっと過激なサービスを要求したいときなどは、チップを渡すお客さんが多いです。

◎セクキャバ店の選び方
セクキャバの優良店を選ぶときは、風俗情報をまとめている風俗情報サイトなどを参考にするといいでしょう。
これはセクキャバだけでなくキャバクラにも同じ方法で優良店を探すことができます。
この情報サイトのいい部分は、実際に利用した方の口コミや評価などを見ることができるという点です。
また、サイトによっては嬢の顔写真などを掲載しているところなどもあります。

ただ、これらの情報を見る場合は、更新期日に注意しましょう。
あまりに古い情報だと、現在の店とはシステムや料金面などがかなり変わっていることがあるためです。
参考にする場合はだいたい1ヶ月分くらいの情報を見るようにしましょう。

◎セクキャバの利用法
セクキャバでは、ルール内であれば嬢の体に触れたりキスをしたりすることができます。
ただし射精などの直接的な性的サービスは基本的に禁止されています。
キャバクラとヘルスのちょうど中間にあるような位置づけのジャンルといえます。

・プレイ内容
セクキャバでは男性の膝の上に嬢がまたがり、キスやお触りを楽しむことができます。
嬢は基本的に着衣状態ではありますが、店舗によっては露出度の高いコスプレ衣装やトップレスなどの嬢がいるお店もあります。
嬢が常に裸の状態で接客しているところもあります。
また、基本的にどの店舗も下半身へのお触りは禁止されています。